野球規則改正、他は左のメニュー欄よりご確認ください

 



【学童野球における投手の投球数制限について】

 2019年8月の全国大会「高円宮賜杯全日本学童軟式野球大会マクドナルド・トーナメント」より、投手の投球数を1日70球以内とする球数制限を導入することが決定しました。地方大会においても2020年度より、すべての公式戦で導入される予定です。ダブルヘッダーで、1日2試合に登板することは制限されませんが、合計70球以内となります。

 指導者各位においては、将来を見据えて今まで以上に複数の投手の育成にご尽力ください。

 

関連記事

日刊スポーツ

朝日新聞デジタル